国語について考えるとき
生徒にはよく
こんな例えを使います

試験中カンニングして良いと言ったら
現代文は何をする??





何もできませんよね?

他教科と比較してみてください

他教科はカンニングして良いと
言われたら点数が伸びます


こういった観点から
国語は勉強ができず
センス感覚の科目だ!

と言われます

そういう人は
勉強=知識
なのでしょう

それはそれで大切です

ただ
スポーツを思い出してください

スポーツは知識があると
上手になるわけではありません

となると
国語がセンスだという人は
スポーツもセンスになるので
練習の意味はありません

という結論になります

それはそれで変ですよね?

ということは
国語はスポーツと同じく
練習すれば上達します!

今日も読んでいただきありがとうございました!

IMG_7339
スクーターだらけだなあ…