授業中 思いついたことについて
書いておきたいと思います


国語の問題では
たとえば
「 希望という語句を用いて60字以内でかけ」
という記述問題があります

このようなものを
「条件付きの記述」問題と私は言っています

この「条件」とは何でしょうか?

私は
条件=ルール

だと考えています

試験問題は
ルールに乗っ取って作成し
ルールをもとに採点する

と言い換えることが可能です

スポーツでは
厳格にルールが存在する
だから、皆が公平に競技し
感動が生まれます

同様に
試験では
厳格なルールに基づき
公平に採点します







国語になると
なぜか生徒はルールを無視して
自分の感情・解釈を優先します

だから問題が解けないよね!

という話を生徒にしました

なんでこんな当たり前のこと気がつかなかったのだろう…
と生徒がつぶやいていました


今日も読んでいただきありがとうございました!
話していて自分でも
つかえるなあ~と思ったので
自分が思い出すために書いておきました

IMG_6892