さまざまなメディアで
東京大学入学式 祝辞
上野千鶴子について報道しています

うん!
心に響くものだと思います

私は何より
この部分が好きです

「そしてがんばったら報われるとあなたがたが思えることそのものが、
あなたがたの努力の成果ではなく、
環境のおかげだったこと忘れないようにしてください。
あなたたちが今日「がんばったら報われる」と思えるのは、
これまであなたたちの周囲の環境が、
あなたたちを励まし、背を押し、
手を持ってひきあげ、
やりとげたことを評価してほめてくれたからこそです。」
引用先


そして
昨夜TV番組で
ニートで何が悪い?
という高学歴の若者たちの様子を映している番組がありました

そんな番組を見ながら
上野先生の言葉が頭に
繰り返し浮かんできました


ニートができるも
今は「老害」といわれる人も含めて
先人が人生の時間をかけて
築いてくれたからだ


先人の方々への敬意とともに
これから未来を創っていく生徒に
何を伝えていくのか…

いろんなことを考えました

今日も読んでいただきありがとうございます

2019-04-04 15.58.56