知らないって
恐ろしいことです

私立大学
センター利用受験

実際に受験をしにいかなくても
出願するだけで合格・不合格がわかる試験

その受験料が
10,000円~20,000円
(私立の医学部では60,000円もあり!)

受験のシーズンになると
地方の島根県にとって
実際に受験に行く必要がなく
合否がわかるため
よく利用されています

ただ、イメージしている大学は
センター試験入試では難しい場合が多く
「滑り止め」の大学にも出願することになります

ということは
本命1校
滑り止め2校

というのが基本パターンになります

すると
「受験にお金がかかる」ということになります


少しでも「節約」しようと思ったら
学力を向上させることが一番です

学力を向上させるには
もちろん勉強することです

しかし
ただ時間ばかりをかけても
それは多くの場合 無駄な努力になります

では
無駄な努力をせずに、時間を大切に考えるなら
有能な指導者が必要です

しかし
島根県ではそのチャンスがなかなか巡ってきません…

有名講師に会うためには
夏に自力で受講する必要があります

この夏
教え子にも 神戸に遠征する生徒がいます

受講料で 7万
宿泊費 6万
交通費 2万

1週間程度勉強するのにこれだけの費用が必要です

だから

全国でも
有名と言われる講師ではなく
生徒の結果を変えることのできる講師を
この島根によんでいます!

それが
夏期特別講座」です!

見込が甘く
会場の都合で
だんだんと定員に近づいています…

おはやめに!

こんな安価で受講できるなんて
奇跡に近いことです…
IMG_2906