「たとえばここに一枚の絵があるとする。
その価値はどうやって決まるのだろうか。
いや、そもそも絵画作品について価値を決定することは可能なのだろうか。」

からはじまる
石井洋二郎「芸術作品に客観的価値はあるか」の問題を
高校3年生と一緒にやりました

客観的な存在はなく
むしろ政治性を帯びており
客観的という言葉は
実はかなり恣意的なものである

という結論ですよ~

という話をしてきました

こういった文章は難しいですが
思考という点では非常によい文章です

「恣意的」がうまく使えたでしょうか?


今日も読んでいただきありがとうございます
生徒の答案です
2018-05-18 21.37.42