「未来をひらくことばの教育とは」シンポジウムが

1月23日(土)13:30より
東京大学の福武ホールにて実施されます

論理エンジンを開発された
出口汪先生や

明海大学 副学長
大津由紀雄先生の
基調講演などあります

グローバル教育と言えば
安易に「英語」という方も多いです
しかし
私たちが思考している際に用いているのは
日本語です

日本語でしっかりと思考できない人は
英語でも当然できません

ことばの教育について
考えていくこのシンポジウムに
ぜひ足を運んで下さい

1月23日(土)にシンポジウムに参加され
1月24日(日)では「論理的思考力を鍛える勉強会」
にもぜひ参加下さい


20160105184624_00002
20160105184624_00003
 
申し込みはこちらから!


私も当日会場におります
お目にかかれるのを楽しみにしています!