土日

3/26日(土曜)
東京でセミナーをしてきました

当初の依頼は
大学生向けの講習会!

でも当日
続々と集まってくるのは
なんと!

大学生×3倍の年齢の方…

えええ!

と驚きながらも
めちゃくちゃ
楽しみました
30
 
私自身
初めてのことで
あんなにお年を召した男性に
気に入っていただけるとは思いもしませんでした…

新しい自分に出会えて嬉しかったです

42
場所を移動して
今度は大学生もチラホラと
中には着物の女性もいらっしゃいます

ほんと皆さん前向きに聞いて下さって
セミナーがやりやすかったです

主催者である
キッズドア」の方々
貴重な時間を下さってありがとうございました!

新しいご縁ができて
とても有意義な東京でした

今日も読んでいただきありがとうございます
困難のさきに成長がある!
 

模試の問題って

模試!

と聞くと多くの人が
避けたい
嫌なもの
と考えているでしょう

私もそうです

だからこそ
模試の問題で感動して欲しい
そう思いながら
作成にあたっています


模試はさせられるものです
その模試だからこそ
同じ時間を使うからこそ
問題のための問題文ではなく
模試をやって良かった~
と思える本文(問題文)を提示できれば
良いなと思い
私は作成しています

今年度なんと
著者からお礼の言葉をいただきました

「受験された多くの学生がツィッターで「返信」についてつぶやかれていました。
「感動して泣きそうになった」
「数学の試験の時に、国語の問題を思いだして、泣いてしまった」
「○○という箇所にじんときた」
などのメッセージがありました。
リツイートされている学生もおられ、
多くの学生の共感を呼んでいました。
多くの学生に感動を与えることができ大変嬉しく思うとともに、
この著作を選んで頂きました貴社に改めて感謝をいたします。
ありがとうございました。
(作成業者、模試が分かるためカットしてあります)

確かに模試は成績が出て
偏差値で順位を測るものです
それは数字として仕方がありません

それに向かって生徒は
青春の中の多くの時間を割きます

良い悪いという議論しても
生徒にとっては現実なのです

だから問題を作成する私は
同じ時間なら
くだらない文章を読んでもらうよりも
心が感じ動く文章を読んでもらいたいと思っています

ほんと
嬉しい限りです!

30
生徒のために
今年の模試もがんばります!

 

読解力を鍛える

生徒の読解力を鍛える勉強会を実施します

小説を読み解く
たった一つの方法を
第1部ではお伝えできたらと思っています

心情とは
わいて出るものであり
そこに注目しても
仕方がないのです

だったら何に注目して指導すれば良いのか?

そのことをお伝えできたらと思います


第2部では
記憶の原理に基づいて
どうやったら効果的に学習を進めることができるのかを
「今未来手帳」を用いながら
説明していきます

古文や漢文では
まず「知らない」と解けません

とくに最近のセンター試験では
「知らない」ことは致命傷になります

ぜひ効果的な学習法法を身につけて欲しいと思います

 
詳細はこちら!
日時:3月27日(日) 13:00-15:30(受付12:30~)
場所:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター203
http://www.learn-s.co.jp/shop/t/t1660/

↑たぶん間に合うはずです…

05

今日も読んでいただきありがとうございます
たくさんの人にお目にかかれるのを楽しみにしています!
 
プロフィール

1972年 島根県 益田市生まれ
高校時代はテニスに没頭。仙台インターハイに出場。大学時代はテニスに没頭。主将としてリーグ戦を勝ち抜く。大学を卒業後、公立学校採用試験に合格せず4年間講師で県内をさまよう。その後、正式採用となり12年間島根県内の普通高校を渡り歩く。H23年4月、「プロの生き方」にあこがれて公立学校教諭を辞職。フリーの国語教師として再出発。志桜塾代表。趣味はテニス。上級指導員の資格をもつ。テニスから学んだ「機能分析」の考え方をもとに新しい国語の指導を模索している。

ガラッと変わる国語
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天
Amazon