こんなこともやってます

現代では「恥ずかしい」という表現も
古典では、単語を変えています

例えば

はずかし
他人と比較して自分が劣っているという劣等感

やさし
他人の目を気にして見も痩せ衰えるような苦悩

おもなし
面目がたたないことからくる恥じらい

ひとわろし
他人の評価を気にしたときの体裁の悪さ

はしたなし
中途半端な状態でその場にふさわしくない

というように
微妙な違いを言葉で表現します

こんなことを授業ではやってます

私はこうやって知的な言葉に触れることが
とても楽しいんだ~ということが分かりました

IMG_7796


こんなことやってます

高校2年生は
センター試験まで1年を切ったので
早々に高3クラスでスタートしています

古典で一番最初にやるのは
源氏物語!

私が一番好きな作品で
読み解いているときは
ワクワクしています

辞書も3冊ぐらい使って
いろんな意味を確認しながら
紫式部が伝えたい思いを
正しく受け取る練習をしています

文字を正確に読み取る
ということが目的で
味わうことは「おまけ」です

例えば
2月になりぬ。

2月になりつ。
では源氏の気持ちの表現のしかたが違います

また
単語の意味では
恋ひ
思ひ
偲ぶ
では「恋しい気持ち」が
違ってきます

それらを見事にかき分けている
紫式部、すげえ~と言いながら
みんなで読み解いています

75分で、わずか5行しか進みませんが
生徒は前向きに取り組んでいます


IMG_7783

目標

がんばります!

と言っても
何をどのようにしたら良いのか
漠然と頑張っても意味がありません

センター試験が何点だった
2次試験の配点が何点
なら合格ラインは何点

ぐらいなら分かるでしょうが
大切なことは

科目別
科目の中でも配点別に
点数化することです

評論文 40点満点で何点
古文 20点満点で何点
漢文 20点満点で何点

そうやって点数を細分化して
日々目標とすりあわせる作業が大切です

出願したら合格するのではなく
ここからです!

02FADBD9-ED93-4CDB-928B-B5DF584A1196
プロフィール

1972年 島根県 益田市生まれ
高校時代はテニスに没頭。仙台インターハイに出場。大学時代はテニスに没頭。主将としてリーグ戦を勝ち抜く。大学を卒業後、公立学校採用試験に合格せず4年間講師で県内をさまよう。その後、正式採用となり12年間島根県内の普通高校を渡り歩く。H23年4月、「プロの生き方」にあこがれて公立学校教諭を辞職。フリーの国語教師として再出発。志桜塾代表。趣味はテニス。上級指導員の資格をもつ。テニスから学んだ「機能分析」の考え方をもとに新しい国語の指導を模索している。

志桜塾LINE
友だち追加
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ガラッと変わる国語
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天
Amazon