国語は

国語について考えるとき
生徒にはよく
こんな例えを使います

試験中カンニングして良いと言ったら
現代文は何をする??





何もできませんよね?

他教科と比較してみてください

他教科はカンニングして良いと
言われたら点数が伸びます


こういった観点から
国語は勉強ができず
センス感覚の科目だ!

と言われます

そういう人は
勉強=知識
なのでしょう

それはそれで大切です

ただ
スポーツを思い出してください

スポーツは知識があると
上手になるわけではありません

となると
国語がセンスだという人は
スポーツもセンスになるので
練習の意味はありません

という結論になります

それはそれで変ですよね?

ということは
国語はスポーツと同じく
練習すれば上達します!

今日も読んでいただきありがとうございました!

IMG_7339
スクーターだらけだなあ…

新入試!

新入試!と
喜んでいるのは業者のみです

なぜなら
とりあえず「新入試」と書けば
商品が売れるからです

では新入試で何が変わるのか?

国語限定ですが

「全く変わりません」

むしろ
昔の指導に戻ります

昔とは
平成元年告示の指導要領です

現代のように国語が混乱し始めたのは
平成11年告示の指導要領からです

したがって
20年前の指導者の指導が今求められているだけです

ところが
55歳前後は
日本全体が「バブル」で浮かれていたので
誰もが学びが薄くなったため
あまり本質を理解しておりません

よって
60歳以上の方々が
「ふつう」に指導してきた国語が
「正しい」国語になります

その時期の指導者の教えに従う姿勢が大切です

IMG_7327
今日も読んでいただきありがとうございました!

単純に計算して
42歳までの先生方にとっては
昔の指導は知らないので
ある意味「新指導方針」なのかもしれません



ついに

はじめての海外旅行

入国審査場所が
広すぎて分からず
なかなか終わらない…

飛行機は1時間遅れで出発

飛行場からホテルまで
事前に予約していたけど
なんだかんだと言って
90分予定時刻より遅れてる

無理だよなあ…

と思いながらゲートを出ると

ウエルカムボードに
名前なし

うーん
と思っていたら
突然男性に声かけられる

どうせ
ぼったくりタクシーに
乗せようと思うんだろう
このタクシーに乗るのよ
と見せたら
すかさず電話してくれて
迎えの人発見!

なんていい人‼️

と感動しながら
ホテルに到着…

えっ…

さっきホテルだよ
ってタクシーの運転手
言ってたよね!

と絶対ホテルじゃないところで
降ろされた…

さあグーグルマップの出番だよ
とスマホ片手に移動

徒歩10分だ!

と歩いていたら
突然
また声かけられる…

振り向いたら
さっきのタクシーの運転手‼️

ごめん🙏
と言って
もう一回乗せてもらい
無事にホテルに到着!

ハプニングがあったけど
あらかじめ
ハプニングを楽しむことに
してたから
今日はいい人ばかりで
この国が好きになりました!

今日も読んでいただき
ありがとうございます😊

プロフィール

1972年 島根県 益田市生まれ
高校時代はテニスに没頭。仙台インターハイに出場。大学時代はテニスに没頭。主将としてリーグ戦を勝ち抜く。大学を卒業後、公立学校採用試験に合格せず4年間講師で県内をさまよう。その後、正式採用となり12年間島根県内の普通高校を渡り歩く。H23年4月、「プロの生き方」にあこがれて公立学校教諭を辞職。フリーの国語教師として再出発。志桜塾代表。趣味はテニス。上級指導員の資格をもつ。テニスから学んだ「機能分析」の考え方をもとに新しい国語の指導を模索している。

志桜塾LINE
友だち追加
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ガラッと変わる国語
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天
Amazon