検証してみましょう

生徒の学力をつけて
進学先を「選べる」状態にしておきたい
そんな願いが私にはあります

今は自分の未来を
たかが「学力」のために
「選ばされている」状態になっています

そんなことはおかしい!という思いで
全国で活躍されている先生を講師としてお招きして
夏期特別講座を実施しています


それは
私が教員時代にスタートしています
松江市のトップの生徒を集めて
授業をするという企画がスタートしました

当時の先生方には
危機感と熱意があり
私も2年連続で模範授業をしました

2009年「高志チャレンジセミナー」という名前でした
2010年にも同様の形で実施されました

2011年に辞職してからは
全く関わっておりませんでしたので
今どんな状況なのだろう?

そう思い、できる範囲で調べてみます

本気で難関大学に進学する生徒を応援したい!
そんな志の高い先生方が集まっていた
セミナーでしたが
さて現状はどうなっているのでしょう?


何回かに分けて調べたことを報告します

今日も読んでいただきありがとうございます
P1060976
生徒の心を揺さぶるような講座になっていることでしょう

夏期特別講座 決定!

毎年実施して
今回で 6回目の
夏期特別講座の日程が決定しました

8月13日(土) 9:00-20:30
8月14日(日) 9:00-17:00
対象:高校3年生+浪人生
    高校2年生

国語
英語
数学
のエキスパートが
授業を実施

全国に通用する授業を展開します!

詳細は随時発表していきます

まずは日程を確保しておいて下さい

20151029132915_ページ_38
講師の方々は
島根では
なかなか出会う機会がない人たちです!
 

うれしい報告

卒業生が会いに来てくれました

いろいろとあった生徒です
(詳しくはかけませんが…)

学校で一番の
恐怖の先生であった
私にだけ
唯一心を開いていたらしい生徒です
(生徒の自己申告によると)

私が学校を辞め
学校の先生とは衝突ばかりしていた生徒です

本人の学力はかなり高かったにもかかわらず
経済的な事情で進学先が狭まっていた生徒です

にもかかわらず
お金を払って塾に通ってくれた生徒です


そんな生徒が
会いに来てくれました

まずはアポイントを取って
予定を確認し
15分前には到着し
待っている

そんな生徒に成長しました
(どこかの営業よりよほどできる…)

約1年間海外留学しており
ものの考え方や視点は
すでにグローバル

自分の将来を見すえて
大学院を選択

しかもその選択肢には
海外の大学院…があるとは


いや~立派になりました


そんな姿を見るたびに
教育のことを考えます

この生徒は
たまたま頑張ってくれました

しかし、
多くの生徒が私の指導力不足のために
選択肢を狭めたかもしれません

その声は
私には届いていません

でも
届かないからといって
ないわけではありません

「声なき声」に耳を傾ける
そんな努力をし続けていきたいと思います

来てくれた生徒の
たくましい背中を見送りながら
そんなことを考えました


今日も読んでいただきありがとうございます
17
生徒の成長は うれしいものです

 
プロフィール

1972年 島根県 益田市生まれ
高校時代はテニスに没頭。仙台インターハイに出場。大学時代はテニスに没頭。主将としてリーグ戦を勝ち抜く。大学を卒業後、公立学校採用試験に合格せず4年間講師で県内をさまよう。その後、正式採用となり12年間島根県内の普通高校を渡り歩く。H23年4月、「プロの生き方」にあこがれて公立学校教諭を辞職。フリーの国語教師として再出発。志桜塾代表。趣味はテニス。上級指導員の資格をもつ。テニスから学んだ「機能分析」の考え方をもとに新しい国語の指導を模索している。

志桜塾LINE
友だち追加
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ガラッと変わる国語
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天
Amazon