SportsJapan

公益法人日本体育協会が発刊している
『SportsJapan』という雑誌

最近はほんと内容がいいな~と思う事ばかりです

今回は
「アンガーマネジメント」が導く
新たな指導スタイル

という特集がありました

なるほど!
スポーツの世界では
未だに「気合いと根性」論がはびこっています

それも大切

ただそれ以外の指導もあるということを
知ってもらいたいですし
その新しいやり方を自分が導入すると
自分の可能性がどんどん拓いていくのになあ~と
私は考えています


なんと私は
アンガーマネジメントファシリテーターもやっております

教育の分野から
スポーツの分野から
新しいスタイルをお伝えできると思います

ご要望はこちらから

今日も読んでいただきありがとうございます
20

選択肢を広げるって大切だと思います

川柳

サラリーマン川柳
発表されました

大賞は
「ゆとりでしょ?
そう言うあなたは
バブルでしょ?」

でした

バブル世代が上司で
上司が「年齢」だけで
部下に文句を言うときの
部下の返しですね!

たぶん現実には口に出していないでしょうが
ゆとり世代はみな
心の中でぼやいていることでしょう

私はバブルがはじけた
あとの世代ですので
来年
再来年辺りに
揶揄されるのでしょうか?

今日も読んでいただきありがとうございます

07
心遣いに感謝です

イベント

TEDx&ShimaneU
というイベントが
本日ありました

正直
イベントは苦手です

誰かに
自分のせいで
迷惑をかけることが
とても嫌なので

たった一人で
自分で責任を負って
やる方が気楽だからです

でも
様々なご縁があり
私も自分を少しでも成長させよう
そう思い
お手伝いをさせていただきました
18581684_274623959607916_8329761489133828845_n

評価は皆様にお任せします
ただ
このイベントを通して
何か自分の中で変化があったことは事実です

その変化を
現実のものとするために
これからも走り続けます
16
20

参加して下さった皆さん
応援して下さった方々
本当にありがとうございました

まずはお礼申し上げます
プロフィール

1972年 島根県 益田市生まれ
高校時代はテニスに没頭。仙台インターハイに出場。大学時代はテニスに没頭。主将としてリーグ戦を勝ち抜く。大学を卒業後、公立学校採用試験に合格せず4年間講師で県内をさまよう。その後、正式採用となり12年間島根県内の普通高校を渡り歩く。H23年4月、「プロの生き方」にあこがれて公立学校教諭を辞職。フリーの国語教師として再出発。志桜塾代表。趣味はテニス。上級指導員の資格をもつ。テニスから学んだ「機能分析」の考え方をもとに新しい国語の指導を模索している。

ガラッと変わる国語
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
楽天
Amazon